タグ:sigma17-50/2.8EX HSM ( 64 ) タグの人気記事

今日はニコン Capture NX-D の現在のバージョンにあるピクチャーコントロールを使ってみました。
現バージョンではカラーコントロールポイントがさりげなく追加されています。
以前はNX2に搭載されていた機能で部分的に明度、色相等の修正ができ使い勝手も良い便利な機能でした。
しかしNX2はNX-Dの登場によりソフト開発はストップ。NX-2に統合されと思われたこの機能がいつまでたっても搭載されないことに疑問をもっていたのですが、やっと装備されました。
ちょっとまだNX2の使い勝手の良さには及びませんが喜ばしいことです。これでNX-Dもニコンの標準画像編集ソフトと呼べるものになったのではないでしょうか。
あと、ピクチャーコントロールですが、いままでも自作の設定で呼び込めた機能ですが、わたしはそこまで拘った使い方はしていませんでした。
今回からはニコン標準の画像パターンとでも言いましょうか、今までの「スタンダード」「ビビッド」等に加え、新たに「ドリーム」「ポップ」「モーニング」等が選べるようになっています。
で、今日はそんなピクチャーコントロールを使って遊んでみました。


e0362418_11483297.jpg
1



e0362418_11490004.jpg
2



e0362418_11491552.jpg
3



e0362418_11492975.jpg
4



e0362418_11494429.jpg
5



e0362418_11495859.jpg
6



e0362418_11501381.jpg
7


 1-3:「デニム」 4-7:「トイ」
 /D7000 /retouched by Nikon Capture NX-D



画像はオフィシャルを使っていますので、、、








[PR]
by silvergray2 | 2018-11-15 12:30 | カメラ機材 | Comments(0)

河津町フラワートライアスロン。

バイクは流し撮りで。日常、流し撮りを試みる機会はほとんどありませんので、SS上げたり下げたり、楽しみました。
スイムからバイクに乗り換え先頭で走ってきた人はスイムが圧倒的に速かったのでしょう、二番手が来るまでかなりの時間が空いた。
バイク、車と同じくらいに速いですね。
どんどん選手が目の前を通り過ぎるが、ひとつ気が付いたことがありました。
アスリートと言えば節制を重ね、スレンダーな姿を想像していたが、そうでもない人がかなり見受けられた。
真横から見て体の線が厚い方、つまり、お腹から背中に掛けての厚みが厚い、腹が出ているということではないのですが、華奢なバイクに似合わない体つきと言うか、、、、
説明を重ねると余計に貶すことになりそうなので止めておきます。(笑)
個人部門で350人が参加されていて、前回も言いましたが、皆さん大したもんですよ。ご苦労様。

大会が終わった後、午後にわたしが天城峠を河津に下ってくると、大会参加者と思われる方々が帰路となる峠を自転車で登っていく姿を見ました。
いや~やっぱり鉄人ですよ!


e0362418_14573953.jpg



e0362418_15053203.jpg



e0362418_14582191.jpg



e0362418_14584997.jpg



e0362418_14593799.jpg



e0362418_15001088.jpg



e0362418_15003895.jpg



e0362418_15010961.jpg



e0362418_15014487.jpg



e0362418_15022389.jpg



e0362418_15024050.jpg


 河津町フラワートライアスロン/静岡県
 /D7000








[PR]
by silvergray2 | 2018-11-13 17:30 | 世間 | Comments(0)

如来に舞う蝶

東大寺盧舎那仏。誰でも一度は見ている大仏さま。
三年前に来た時には瓦の寄進を行いましたが、今回はなし。
それにしても見物人の多いことか。


e0362418_16255653.jpg



e0362418_16261309.jpg



e0362418_16263133.jpg



e0362418_16265818.jpg



e0362418_16271382.jpg

 東大寺/奈良市 (10/23)
 /D7000


フランシス・レイ逝く
白い恋人たち






[PR]
by silvergray2 | 2018-11-09 16:34 | 時代 | Comments(2)

川奈の祭りで独特な道具と思うのは「万灯」。
万灯はどこの祭りでも鳥居に吊るしたり、灯火を灯して道の案内をしたりと、登場するのは当たり前ですが、
しかし川奈では万灯を力自慢に使うのです。
可なり重いと想像できる。地元紙では60Kgとか。でも昔は100Kgを超えていたそうな。
これを持上げ回したり、タッタッタッタッと小走りに運ぶのだ。
お見事!

まあ、男と言うもの変なことに拘る生き物です。
幾つになっても太った沢田研二を追っかける女子のほうが分かりやすい動物でしょうかね。川奈の万灯回しです。



e0362418_16154425.jpg



e0362418_16193555.jpg



e0362418_16243756.jpg



e0362418_16182139.jpg



e0362418_16211658.jpg




e0362418_16231831.jpg



e0362418_16275305.jpg


e0362418_16294968.jpg



e0362418_16303875.jpg



e0362418_16310410.jpg



e0362418_16324856.jpg



e0362418_16340559.jpg



e0362418_16354850.jpg

子供の靴がみなナイキか、、、


 川奈/伊東市
 /D7000









[PR]
by silvergray2 | 2018-10-19 17:45 | 時代 | Comments(4)

神輿の担ぎ手は驚くほどに若かった。
わたしには中学生に見えましたが、茶髪の人もいたのでもう少し上の年代の若衆なのかもしれません。
周りの大人に逆らうことなく、担ぐ間は無言が原則の重い神輿を顔を歪めながらも苦痛を声に出さず淡々と担いでいました。
痛々しいほどの頑張りでした。
神輿が傾くたびに、担ぎ手の一人から「もう一度上げましょう」。
漁師の郷には似合わない(失礼)上品な言葉遣いが聞こえた。昭和は遠くなりにけり、平成最後の秋祭りです。


e0362418_18162392.jpg



e0362418_18192893.jpg



e0362418_18205079.jpg



e0362418_18173653.jpg



e0362418_18151073.jpg



 川奈/伊東市
 /D7000






[PR]
by silvergray2 | 2018-10-18 18:00 | 時代 | Comments(0)

川奈漁港を見下ろす三嶋神社
厳かに神は下ります。


e0362418_16273635.jpg



e0362418_16275789.jpg



e0362418_16284372.jpg


e0362418_16291084.jpg



e0362418_16304873.jpg



e0362418_16310656.jpg



e0362418_16313993.jpg



e0362418_16332317.jpg



e0362418_16320507.jpg



e0362418_16322620.jpg



e0362418_16323920.jpg



e0362418_16352506.jpg



e0362418_16343933.jpg



 川奈/伊東市
 /D7000




[PR]
by silvergray2 | 2018-10-17 16:42 | 時代 | Comments(0)

川奈は昔からの漁場。
伊東市街地の祭りと違って混み合った集落の細い路地や、大漁旗を立てた漁船が係留された港を見渡しながら、神輿や万灯、山車が通る。


e0362418_18390220.jpg



e0362418_18395013.jpg



e0362418_18405455.jpg



e0362418_18412327.jpg



e0362418_18414758.jpg



e0362418_18423240.jpg

 川奈港/伊東市(10/16)
 /D7000




樹木希林が好きだった内田裕也の「朝日のあたる家」。 分かる気がします、エリック・バードンよりイイ。










[PR]
by silvergray2 | 2018-10-16 18:49 | 世間 | Comments(0)

樟の縄 三嶋神社

根は一つ、幹は二本の夫婦樟。三嶋神社のご神木です。


e0362418_15294950.jpg



e0362418_15300882.jpg



e0362418_15305139.jpg




e0362418_15320220.jpg



e0362418_15333026.jpg




e0362418_15322245.jpg



e0362418_15354024.jpg



e0362418_15355832.jpg



e0362418_15363727.jpg

 三嶋神社・二條/南伊豆町
 /D7000+Sigma17-50/2.8EX HSM(1.2) ・TamronSP AF 28-75/2.8 XR Di A09Ⅱ(9)
  & /α7m2+NikkorAI 50mmF1.4(3-8)














[PR]
by silvergray2 | 2018-08-31 15:48 | 世間 | Comments(4)

タワーの憂い(二)

さくらももこさん亡くなられましたね。子供が小さいときにはよく見ました、「ちびまる子」。
家族でよく笑いましたよ。今も時たま見ています。
サザエさんはわたしにはよく分からないのですが、「ちびまる子ちゃん」は幾つになっても面白い。
この先は残されたスタッフで作っていくのでしょうが、昭和のエポックが分かるのでしょうか?頑張ってね。


e0362418_17100629.jpg



e0362418_17103368.jpg



e0362418_17172071.jpg



e0362418_17121006.jpg



e0362418_17124972.jpg



e0362418_17143841.jpg



e0362418_17145652.jpg



e0362418_17151885.jpg



e0362418_17155878.jpg



e0362418_17164528.jpg



e0362418_17173720.jpg

 戸田(へだ)/沼津市
 /D7000






[PR]
by silvergray2 | 2018-08-29 17:23 | 世間 | Comments(0)

タワーの憂い(一)

風雲急を告げる幕末の世、日本の新たなる洋式帆船の造船技術はこの地から始まった。


e0362418_16551852.jpg



e0362418_16543783.jpg




e0362418_16565326.jpg



e0362418_16581559.jpg



e0362418_16584388.jpg



e0362418_16590068.jpg



e0362418_16524171.jpg




e0362418_17011028.jpg


 戸田(へだ)/沼津市
 /D7000





[PR]
by silvergray2 | 2018-08-26 17:13 | 世間 | Comments(2)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。