昨夜のサッカーF組、驚きましたぁ。
NHKとTBSを切り替えながら見ていました。
ドイツは韓国に勝つだろうがスウェーデン・メキシコはスウェーデンが勝っても得失点差でドイツが上にくるだろうと思っていました。
リーグ初戦のメキシコ対ドイツではメキシコのカウンターの速さに驚きました。メキシコが決勝まで進むだろうと想像しましたが、昨夜はまったくカウンターが通じずサッカーの面白さというか難しさをしりました。
スウェーデンは得点を重ねるし、ドイツは点が入らず、勝っても得失点差で負ける結果がどんどん近づき、それでも一点は入れるだろうと思っていましたが、以前の日本代表のようなゴール前の様子に心配すらしていました。
結局、ドイツは負け、スウェーデンはグループ1位メキシコ2位の大番狂わせ。
今日、日本はスタメンを6人変えるとか?、まあそこまでの人数の入れ替えはないでしょうが、これまでの戦い方が今日も出来るか?どうでしょうね。
せっかくここまで来たのですから決勝トーナメントには進んで欲しものです。引き分けでイイですよ。上等です。




e0362418_11380890.jpg


e0362418_11363889.jpg


e0362418_11371550.jpg


e0362418_11394696.jpg


e0362418_11402601.jpg


e0362418_11434245.jpg


e0362418_11451393.jpg



e0362418_11412395.jpg


e0362418_11414222.jpg

TVの解説は都並さんが守備の陣形や選手個人の位置取りの上手さを詳しく説明してくれて楽しいですね。都並が一番!
でも今日は残念ながらフジです。

 池/伊東市
 /α7m2








[PR]
by silvergray2 | 2018-06-28 12:27 | 自然 | Comments(4)

もう終演の七変化。田んぼを周る農道に咲く紫陽花です。
色の褪めだした紫陽花も乙なものです。

先日、ことしもまたサルが出てきましてね。
サルたちは遠回りをしない。笹竹の深い山を進まず我が家の屋根を道がわりに飛び回る。
どったんどったん音を立てるので、あぁまた来やがった、と、玄関に置いてあったカミさんの傘を持ち、表に出てサルに向かい傘を槍がわりに振り回すが、子ザルと母ザルは屋根から柿木に飛び移りそそくさと我が家を後にしたが、父ザルだろうか体の大きなサルは、キョトンとこちらを見るも一向に柿木に移らず、屋根の上で顎の下を掻き続ける太々しさ。
こちらも無視された怒りがあり、更に大きく傘を振り回し、やっとそれでものしのしと屋根を離れた。
教訓。傘は女物ではなく、男物を使用すべし!


e0362418_21542653.jpg


e0362418_21581117.jpg


e0362418_21591973.jpg


e0362418_22022807.jpg


e0362418_22002352.jpg


e0362418_22005338.jpg


e0362418_22032642.jpg

落としてヘリコイドの回らなくなったレンズですが、縁が凹み鏡胴部が伸びなくなっていました。
ペンチで凹んだヘリコイドの縁を元のように力業で修正しなんとか鏡筒の伸び縮みができるようになり、ピントを決められるようになりました。
実際は光軸がずれているかもしれませんが、そこはわたしには分かりませんので、気にしようもありません。
取り敢えず試写は紫陽花で。


 池/伊東市
 /α7m2







[PR]
by silvergray2 | 2018-06-26 22:21 | 自然 | Comments(2)

熱海 二本のアーケード街

 PentaxSP C.ZEISS JENA DDR TESSAR 2.8/50

e0362418_21115722.jpg


e0362418_21123339.jpg


e0362418_21150046.jpg



 OM-1 G.ZUIKO AUTO-W 28/3.5
e0362418_18092223.jpg


e0362418_18093807.jpg

 熱海(1/21)
 /olympus OM-1・pentax SP & Fujicolor C200, Epson GT-F600






[PR]
by silvergray2 | 2018-02-19 21:20 | フィルム | Comments(0)

一線  pentaxSP

熱海、相変わらず元気です。


e0362418_10430174.jpg



e0362418_10431862.jpg



e0362418_10441893.jpg


 熱海(1/21)
 /pentax SP & Fujicolor C200, Epson GT-F600








[PR]
by silvergray2 | 2018-02-10 10:47 | フィルム | Comments(2)

東京タワーの大展望台へ外階段を使って登ると600段だそうです。(フットタウン屋上~大展望台)
伊豆山浜から伊豆山神社本殿まで参道を使い上ると837段だとか。
わたしはスタートは降りてきて、帰りの登りは他の景色を見ようと、一部は舗装道路を使って上ってきました。
ダウンのコートはバッグの上に載せて、汗だくで上ってきました。
下るときにはすれ違う皆さん、フーフーいっていたのですが、帰りに我が身にも同じ仕打ちが待っていたのです。


 pentax SP & C.ZEISS JENA DDR TESSAR 2.8/50
e0362418_17575352.jpg



e0362418_17582122.jpg



e0362418_17584833.jpg



 OM-1 & G.ZUIKO AUTO-W 28/3.5
 途中の腰掛石が恨めしい
e0362418_17592940.jpg



e0362418_18013637.jpg



e0362418_18015133.jpg



e0362418_18020443.jpg


 伊豆山/熱海市
 /olympus OM-1・pentax SP & Fujicolor C200, Epson GT-F600








[PR]
by silvergray2 | 2018-01-30 07:00 | フィルム | Comments(4)

寒い日が続きます。
猫さんはやっぱり炬燵で丸くなるんでしょうね。


e0362418_17464196.jpg


やっぱりね。
e0362418_17465236.jpg

 伊豆山/熱海市
 /pentax SP & Fujicolor C200, Epson GT-F600


スキャナー掃除して、、、さあフィルムだ!
[PR]
by silvergray2 | 2018-01-28 22:01 | フィルム | Comments(4)

今日から寒波襲来のようす。
もっとも伊豆の海中は水温は下がっても10度前半のようで、今飛び込んでも、おっ温かい、といった感想になるはず。
水温が下がるとプランクトンも減り透明度が高くなるので、ダイビングを趣味にした友人はこの時期は最適だと言っていました。
正月に近況を電話で聞くと、普段から膝が痛くなることが多く潜れない、と嘆いていました。
海坊主も陸に上がりっぱなし、といったところかな。

 OM-1 & G.ZUIKO AUTO-W 28/3.5
e0362418_11051502.jpg



e0362418_11053683.jpg



e0362418_11055126.jpg



 pentax SP & C.ZEISS JENA DDR TESSAR 2.8/50
e0362418_15514369.jpg



e0362418_15521458.jpg



e0362418_15523495.jpg



 伊豆山/熱海市
 /olympus OM-1・pentax SP & Fujicolor C200, Epson GT-F600



[PR]
by silvergray2 | 2018-01-24 07:00 | フィルム | Comments(4)

夏館

今日も暑かった。
冷蔵庫の最上段には「モナ王」「あずきバー」ほか数種類のアイスが放り込まれている。
今年は「モナ王」を好んで口に運んでしまう。
暑さに閉口している体に体力を使わずに口に入るアイスモナカは齢を重ねた者には打って付けか?(ふーッ)
子供の頃から、小生に夏痩せは無い!


e0362418_22103886.jpg


e0362418_22105483.jpg


e0362418_22111121.jpg

 1:G.ZUIKO AUTO-W 28/3.5
 2,3:C.ZEISS JENA DDR TESSAR 2.8/50

 古奈/伊豆長岡/伊豆の国市
 NEX-6







[PR]
by silvergray2 | 2017-08-06 22:25 | 世間 | Comments(0)

衝撃

昨日、草茫々となった畑で草刈り機を振り回していると、ちょうど刃の停まった先に、何か灰色のラグビーボールのようなズングリと丸まったものが見えた。何だ?!
何となく生き物にも見える。ツチノコ!~ こわごわと回転した刃を近づけると、、、
パッと天に飛び出し、数枚の羽毛が散った。山鳩か。跡には小さな卵が三・四っそこにあった。
動物愛好家の方からしたら、なんと残忍か!と間違いなく叱られるのでしょうが、こちらも怖かったのです。ゴメン。

田舎にいると色々なことがおきます。もっともこれが田舎の自然なり。



e0362418_18044071.jpg


e0362418_18061414.jpg


e0362418_18063808.jpg


e0362418_18065707.jpg


e0362418_18071516.jpg

 妻良/南伊豆町
 /NEX-6




[PR]
by silvergray2 | 2017-07-30 18:13 | 世間 | Comments(4)

浜の床やさん


南伊豆の妻良(めら)地区は人口200人ほど。
集落の外を一本生活道路の国道が走り、家々を繋ぐ道はせいぜい人二人がすれ違えるほどの幅員で、朝に夫婦喧嘩でもしようものなら、お昼の頃にはあちらこちらの家で昼餉の恰好の話題にのぼると言うもの。
そんな道をぶらついていると、随分と楽しそうな床屋さんの看板にあたった。
写真を撮っていると、二階から笑い声。ご亭主だった。照れくさそうに笑っていた。


e0362418_17475509.jpg



e0362418_17471659.jpg



e0362418_17473536.jpg



e0362418_17491592.jpg

 妻良/南伊豆町
 /NEX-6





[PR]
by silvergray2 | 2017-07-28 18:11 | 世間 | Comments(2)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31