先のロータス・エランは言わずと知れた英国製。今回はラリーに参加した他の英国車を。

ライレー メーカー名で車名です。ライレー家の息子たちが経営した自動車メーカーで小型で中級の高性能車を送り出したそうです。

RILEY 1938年
e0362418_14542908.jpg


e0362418_14544341.jpg


e0362418_14545629.jpg



ベントレーモーターズ 1919~1931年。1931年にロールス・ロイスに吸収合併。
ロールス・ロイスは1971年に経営破綻し、紆余曲折を経てベントレーは現在フォルクスワーゲンで製造販売を行っている。

BENTLEY 3.5L 1935年
e0362418_15030431.jpg



ラゴンダ 1906年設立 1947年以降はアストンマーティンの傘下。

LAGONDA ドロップヘッド・クーペ 1952年
e0362418_15385824.jpg

e0362418_15393129.jpg

 Classic Japan Rally 2018 in HAKONE /下田
 /D7000



[PR]
by silvergray2 | 2018-06-06 12:30 | 時代 | Comments(0)

ロータス・エラン

こどもの頃憧れた車、ロータス・エラン。
この車は1970年製のエラン・スプリントでエンジンは1.6L/DOHC。車重も軽くかっ飛びタイプの車だったのだろう。
エランで思い出すが三保敬太朗。本職はジャズピアニスト、アレンジャーなどで活躍した音楽家で、エランを駆って日本グランプリ等のレースにも出場していた。
少し黒っぽい眼鏡を掛けてカッコよかったんですよ。


e0362418_11305398.jpg


e0362418_11321132.jpg


e0362418_11333074.jpg


e0362418_11344234.jpg


e0362418_11355327.jpg


e0362418_11361052.jpg

 Classic Japan Rally in HAKONE 2018 / 下田
 /D7000


三保敬さんの作品









[PR]
by silvergray2 | 2018-06-03 11:54 | 時代 | Comments(0)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31