神輿の担ぎ手は驚くほどに若かった。
わたしには中学生に見えましたが、茶髪の人もいたのでもう少し上の年代の若衆なのかもしれません。
周りの大人に逆らうことなく、担ぐ間は無言が原則の重い神輿を顔を歪めながらも苦痛を声に出さず淡々と担いでいました。
痛々しいほどの頑張りでした。
神輿が傾くたびに、担ぎ手の一人から「もう一度上げましょう」。
漁師の郷には似合わない(失礼)上品な言葉遣いが聞こえた。昭和は遠くなりにけり、平成最後の秋祭りです。


e0362418_18162392.jpg



e0362418_18192893.jpg



e0362418_18205079.jpg



e0362418_18173653.jpg



e0362418_18151073.jpg



 川奈/伊東市
 /D7000






[PR]
by silvergray2 | 2018-10-18 18:00 | 時代 | Comments(0)

川奈漁港を見下ろす三嶋神社
厳かに神は下ります。


e0362418_16273635.jpg



e0362418_16275789.jpg



e0362418_16284372.jpg


e0362418_16291084.jpg



e0362418_16304873.jpg



e0362418_16310656.jpg



e0362418_16313993.jpg



e0362418_16332317.jpg



e0362418_16320507.jpg



e0362418_16322620.jpg



e0362418_16323920.jpg



e0362418_16352506.jpg



e0362418_16343933.jpg



 川奈/伊東市
 /D7000




[PR]
by silvergray2 | 2018-10-17 16:42 | 時代 | Comments(0)

川奈は昔からの漁場。
伊東市街地の祭りと違って混み合った集落の細い路地や、大漁旗を立てた漁船が係留された港を見渡しながら、神輿や万灯、山車が通る。


e0362418_18390220.jpg



e0362418_18395013.jpg



e0362418_18405455.jpg



e0362418_18412327.jpg



e0362418_18414758.jpg



e0362418_18423240.jpg

 川奈港/伊東市(10/16)
 /D7000




樹木希林が好きだった内田裕也の「朝日のあたる家」。 分かる気がします、エリック・バードンよりイイ。










[PR]
by silvergray2 | 2018-10-16 18:49 | 世間 | Comments(0)

前回記事の続き

神輿は重い。
海から上がり、会館で一休み。酒も入っただろう。
神輿が上がる。
右に左に後ろに神輿は傾ぐ。
傍で見ている長老は、こんな神輿ぁ見たこたぁねぇ。

若い衆は肩にくい込む神輿棒の痛みに堪えていた。


e0362418_23190484.jpg



e0362418_23201188.jpg



e0362418_23222035.jpg



e0362418_23210600.jpg



e0362418_23213952.jpg



e0362418_23230857.jpg



e0362418_23233181.jpg

 松原神社例大祭/伊東市(10/7)
 /D7000








[PR]
by silvergray2 | 2018-10-14 23:32 | 世間 | Comments(0)

伊東市の秋祭り。海に入る神輿は湯川地区と松原地区。
写真の神輿は松原八幡神社。


e0362418_22185752.jpg


e0362418_22192316.jpg


e0362418_22204001.jpg


e0362418_22210432.jpg


e0362418_22214086.jpg


e0362418_22222823.jpg


e0362418_22225296.jpg


e0362418_22231027.jpg


e0362418_22232798.jpg


 伊東市湯川・松原 オレンジビーチ/D7000 (10/7)






[PR]
by silvergray2 | 2018-10-12 22:32 | 時代 | Comments(4)

祭りの紙垂(しで)が好きです。
神の通り道、風にそよぐ紙垂は厳かで霊験を感じさせてくれます。
この紙垂も地域により形が変わったり色が付いたりで、紙垂の揺れる縄の張られた道を歩くのも清々しいものです。


e0362418_16011176.jpg



e0362418_16072612.jpg


e0362418_16081522.jpg


e0362418_16083750.jpg


e0362418_16085153.jpg



e0362418_16090388.jpg


 子神社/修善寺加殿
 /α7m2 /retouched by SILKYPIX








[PR]
by silvergray2 | 2018-10-10 16:28 | 世間 | Comments(0)

平成の下の秋祭り、最後です。
さて来年五月元号が変わって、出くわす年表示は西暦の方が多くなると予想しますが、どうか。
昭和生まれには年数計算は西暦を使うほうが煩わしくないのですが、我らが先輩方には元号の三つ跨ぎはそれほど珍しいことではないですね。
もっとも社寺で西暦を使うのは洒落にもなりません。


 子(ね)神社 例大祭

e0362418_10541570.jpg


e0362418_10543517.jpg


e0362418_10544932.jpg


e0362418_10550604.jpg


e0362418_10552020.jpg


e0362418_10564985.jpg


e0362418_10553832.jpg


e0362418_10562180.jpg


 子神社/修善寺加殿
 /α7m2 / Retouched by SILKYPIX 





[PR]
by silvergray2 | 2018-10-08 11:20 | 時代 | Comments(0)

色なき風

先日です。ピンクのクラウンを見ました。初めて見ました。
先代のクラウンです。話題を呼びましたが、、、。

買うかなぁ?


e0362418_17075605.jpg



e0362418_17083785.jpg

 落居/南伊豆町
 /α7m2





[PR]
by silvergray2 | 2018-10-05 17:30 | 自然 | Comments(2)

ハリガネ

南伊豆町道の駅にて。


e0362418_11291561.jpg



e0362418_11293669.jpg



e0362418_11295279.jpg



e0362418_11300511.jpg



e0362418_11301745.jpg

 /α7m2








[PR]
by silvergray2 | 2018-10-03 11:45 | 世間 | Comments(2)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。