深根城。下田市稲梓。
わたしの好きな戦国大名は伊勢新九郎=北条早雲、蝮の道三こと斎藤道三。
どちらも大名の倅ではなく、ほぼ一からの成り上がり者。まあ、北条早雲のほうが大人しいでしょうね。
今日の記事は北条早雲。現在の沼津となる興国寺城城主となり、足利幕府方茶々丸を討って伊豆平定を叶えた早雲、その後伊豆を踏み台に相模を平定。
そして北条は五代に渡り関東に覇を唱える。
で、この早雲、民衆には優しく年貢軽減など、撫民策を取った大名でしたが、深根城攻略に際しては苛酷な戦いをしたようです。
早雲に抵抗し深根城に陣取り籠った茶々丸はじめ兵から領民まで1000名の首を切り、晒したということですから、やはり戦国の大名、優しさばかりではありませんね。

その深根城址、現在は個人の方の敷地となっています。元の櫓の土塁と思われる小高く土を盛られた一角には枝垂れ桜が植えられ、満開となり風に花を散らす光景は520年前の敗北者の霊を慰めているようにも思えます。


e0362418_17054349.jpg


e0362418_17061513.jpg


e0362418_17073119.jpg


e0362418_17090569.jpg


e0362418_17105683.jpg


e0362418_17121836.jpg


この桜から少し離れたところに茶々丸夫婦の墓と、鳥居の掛かる小振りな社が建てられていました。
土地所有者の友人と言う方の案内で参詣をしてきました。今に至るもしっかりと祀られているのですね。

 /D7000


[PR]
by silvergray2 | 2018-03-30 17:35 | 時代 | Comments(4)

寺の桜 楞沢寺

寺には桜が多く植わっています。
普段はなかなか訪れることのない人も桜見物にはやってきます。
こちらのお寺には賽銭箱が見当たりませんでした。
普段、写真で遊ばせて頂きますので賽銭を入れさせてもらうのですが、こんな無欲?なお寺さんもあったってイイですよね。

桜吹雪も舞う中、極楽浄土をほんの少し味わいました。

e0362418_17562192.jpg


e0362418_17565427.jpg


e0362418_17595880.jpg


e0362418_18013823.jpg


付近を流れる須郷川に沿い散策
e0362418_18022118.jpg


e0362418_18105101.jpg


e0362418_18092050.jpg


キャノン一眼を持った同好の士が近付いてきて、深根城址のしだれ桜も良いですよと声を掛けて頂いた。
他の寺の桜も知っていて五分ほど話をしてくださいました。ありがとうございます。



 楞沢寺(りょうごんじ、或はりょうたくじ)/下田市稲梓
 1~5:D7000
 6・7:α7m2 




[PR]
by silvergray2 | 2018-03-29 18:17 | Comments(2)

青春にして已む

田起しの最中に止まったものか。
主と共に家に帰ることなく、野に突っ伏し果てた。


e0362418_14192367.jpg


e0362418_14194049.jpg


e0362418_14220735.jpg


e0362418_14223250.jpg


e0362418_14225360.jpg


e0362418_14231118.jpg


e0362418_14232507.jpg



三菱 Dトラ D2500 のようですが、ならば生まれは昭和49年~50年。

 松崎町/α7m2



[PR]
by silvergray2 | 2018-03-27 07:00 | 自然 | Comments(2)

花見舟

松崎町那賀川の桜(ソメイヨシノ)です。
日曜は五分咲といった花もよう。


e0362418_22335544.jpg


e0362418_22345448.jpg


e0362418_22365736.jpg


e0362418_22372268.jpg


大沢区では毎年恒例の桜まつりで俳句会
大沢の桜はほぼ満開
e0362418_22385357.jpg


e0362418_22393397.jpg


ここの桜も60年とか。年季ものです。
e0362418_22492093.jpg


e0362418_22405908.jpg


e0362418_22414850.jpg


e0362418_22420815.jpg

 那賀川/松崎町 (C-PLフィルター)
 /D7000



[PR]
by silvergray2 | 2018-03-26 07:00 | 自然 | Comments(2)

北条の里 春うらら

旧韮山町は吾妻鏡では伊豆国北条郡、過っての北条氏の里であります。
北条氏邸跡の側を狩野川が流れ、さくら公園が整備されていますが、今日(24日)のところでは桜の開花は五分咲といったところ。
河原では草の上に寝転ぶ人など散見し、静かな土曜の昼下がりを北条人が闊歩した姿を今に追いつつ春の路地を彷徨。


e0362418_23325348.jpg


e0362418_23331053.jpg


e0362418_23332743.jpg



願成就院にて
願成就院では阿弥陀如来坐像、毘沙門天立像、他全五体の国宝となる運慶仏を所有します。
尚、国宝の仏像は展示に貸し出されていることが多いので拝観を希望する場合は、確認する方が良いと思います。

e0362418_23345188.jpg



e0362418_23362309.jpg


e0362418_23371864.jpg


e0362418_23382468.jpg


e0362418_23383693.jpg


e0362418_23384795.jpg

1~3:Nikkor AF-S DX 18-105 VR/3.5-5.6G ED & C-PL
4~9:Tamron SP AF 28-75/2.8 XR Di A09Ⅱ

 寺家/伊豆の国市
 /D7000




[PR]
by silvergray2 | 2018-03-25 00:07 | 自然 | Comments(2)

来た道

農業をやる人は強い。
どうやったって真似もできない。

e0362418_17511637.jpg


e0362418_17513279.jpg


e0362418_17515199.jpg

 地蔵堂(3.14)/α7m2



[PR]
by silvergray2 | 2018-03-22 18:03 | 自然 | Comments(4)

続・春彼岸 堤の桜

春彼岸の入りの日曜日、菩提寺の墓地で友人に行き会う。
実はその数日前にこのS君から電話があり、介護施設にいる90才を超え認知症の身にある母を墓参りに連れて行こうと思う、とのことだった。
Sは次男で当の昔に苗字は変わっている。所謂婿に入った立場。
実家を継いできた二つ違いの実兄は、母上を思いながらも故郷を離れて暮らし、残念なことに二年前に早逝してしまった。
実兄に残された家族はいるのだが、何しろ遠地に居て、そこでSの実母の世話の重みが変わった。

電話は、母堂が坂の道を歩けるか不安を伝えてきたが、ならば背負えと進言。
「俺がか!」と驚いたS。そうだな親を背負う経験は無かっただろう。

丁度墓地でSの車を見て、わたしが急いで寺に顔を出して戻って来る間に、S君は母堂を背負って墓前に進んでいた。
母堂に挨拶をすると、嬉しいことに名前は覚えていてくれた。しかし、過っての面影はなかった。
S君のカミさんは、どうせ義母の状況から直ぐに忘れてしまうことに、なぜSが拘ったのか不満そうで私にポツリ声を漏らしたが、分かってやってください、単なる優しさではなく男が生みの親への懺悔でもあるのです。
それがS自身の為であることは本人が一番よくわかっているですから。

e0362418_15214469.jpg


e0362418_15220047.jpg


e0362418_15221507.jpg


e0362418_15222552.jpg


e0362418_15223678.jpg


e0362418_23001794.jpg


中日の21日は雨でしょうね。(予定投稿)
S、日曜日に連れてきて良かったねぇ。
 

 那賀川堤(3/19)/松崎町
 /α7m2





[PR]
by silvergray2 | 2018-03-21 07:00 | 世間 | Comments(2)

春彼岸 堤の桜

下田で用事を済ませた後、気になる桜見たさに足を伸ばしました。
晴れた日に訪れたかったのですが、今週は前半が雨模様で後半はこちらの都合で遠くへは出にくい状況。
それでも、怪しい空模様の中、今日(19日)訪れて正解でした。
満開の那賀川堤の大島桜。

わたしの前には、黄色いらっぱ水仙の束を新聞紙に包み抱える高齢の女性が歩いていまして、三面の石仏の前で足を止め花を活けていました。
今週は彼岸です。
合掌してパチリ。


e0362418_17422583.jpg


e0362418_17424019.jpg


e0362418_17425871.jpg


e0362418_17431350.jpg


e0362418_17432455.jpg


e0362418_17434502.jpg


e0362418_17435738.jpg


e0362418_17441116.jpg
ソメイヨシノも開花が始まりました。今週末が見頃でしょうか。

 那賀川/松崎町
 /α7m2


[PR]
by silvergray2 | 2018-03-20 07:00 | 自然 | Comments(2)

HAVE A NICE DAY

「HAVE A NICE DAY」
懐かしいフレーズではありませんか。
井上順のコニカのCMソングかと思っていたら、これ吉田拓郎歌うフジフイルムのCMソングのフレーズだったのですね。

♫ ハブァナイスデイ ィエイィエイィエイィエイ オ~~ フジカラー 気儘に写そうお主のハート・・・

一昨年かな、わたし中国からの観光客に道を聞かれ、別れ際に、このフレーズが頭に浮かんだのですが、あまりに臭いように思い、Have a nice trip と言っときましたが、相手にはそんな昭和の事情は分かりませんね、、、。


e0362418_00411585.jpg


e0362418_00413756.jpg


e0362418_00415437.jpg


e0362418_00420628.jpg


e0362418_00423583.jpg


e0362418_00425127.jpg


 川奈港/伊東市
 /α7m2







[PR]
by silvergray2 | 2018-03-19 07:00 | 時代 | Comments(2)

春霞

昨日の海で海パン一丁の悪童どもはどうも中学生のようだ。
昨日は高校入試の合格発表で、日に数度襲う心の折れる思いから解き放たれたのだろう。
私の時は先生が用心深く、合格発表後も3月一杯は中学生の身分、決して問題を起こすな。
起こせば進学先の高校へ連絡しなければならず、そうなれば合格は取り消されるぞ。
今は高校も停学や退学処分もよっぽどの悪戯をしなければ出さないようだし、そんな脅し文句は遠い彼方に消えたことだろう。
しかし、未成年!まだまだ先は長いよ~。


e0362418_18040737.jpg


e0362418_18044087.jpg


e0362418_18050457.jpg


e0362418_18052985.jpg


e0362418_18054852.jpg
 地蔵堂/伊豆市
 /α7m2 & Photoshop





[PR]
by silvergray2 | 2018-03-16 18:10 | 自然 | Comments(4)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。