カテゴリ:自然( 45 )

サッカー日本代表、勝ちましたね~。
コロンビアに勝っただけでも今回のワールドカップに出場した価値は見つかったのかもしれません。
これまでの戦いぶりが酷かったですからね。
まあ次戦のセネガルも突破してもらいたいものです。
ここまでは当たり前の感想ですが、しかし、二選手の起用にはどうも納得できない。
本田はボディーコンタクトが強いというのは以前の大会までで、今は寄せられてボールを取られるケースが多い。
今回も取られてからカウンターに繋がり、ゴールを脅かされた。
チームのリズムも変わり、テレビ見ていて、愚痴が飛び出し、不安が増すのです。
もう一人、GK川島。昨日の得点されたFKの場面でもそれほど強くないシュートに、体の動きが遅いのでは。
周りとの連携はどうなのか。試合最後の長友が外に蹴り出し、結果、コーナーキックを与えた場面です。
あそこは川島がキャッチできたのでは。川島から蹴り出しの指示があったのか?、長友は川島に信頼感が持てず蹴り出したのではないか?と。
結果、ボールはタッチラインに出ず、コーナーを与えてしまった。
もし試合終了のホイッスルが鳴らず、もう1プレーがコーナーキックから始まっていたら、どうなっていたか分からないですよ。
ワイドショーでの元選手の解説も、もうちょっと悪かった点も指摘して欲しいものです。
「半端ない大迫」も半端だらけ。これまでも今回も何本シュート外すんだよ!

(体育の選択はサッカーで、試験のトラップは「腹」トラップで「優」をもらった、silvergray でした。( ´艸`))


e0362418_16444778.jpg


e0362418_16453657.jpg


e0362418_16545833.jpg


e0362418_16554761.jpg


e0362418_16570614.jpg


 城山公園/下田市(6/03)
 /D7000



[PR]
by silvergray2 | 2018-06-20 17:47 | 自然 | Comments(0)

昨日先輩のブログを見ていたら、6月9日は語呂合わせで「ロックの日」とのこと。
外は雨。ちょっと、日本のロックを。
YouTubeで「それはテケテケから始まった」と題された動画を見ました。
ロックはエレキ!そんな日本のエレキギター奏者、エディー蕃、寺内タケシ、かまやつひろし、井上堯之、鈴木茂、鮎川誠、char、が登場。
昔のギター少年にはたまらなく懐かしく、当時のエレキへの共通した思い入れも聞くことができ楽しかったです。
今はフェンダーでもギブソンでも簡単に手の入る時代ですが、60年代は高価で、楽器店でも置いてあるのは日本製エレキ。
プロもアマも使うのはテスコ、グヤトーン、エルク等。グヤトーンのリッケンバッカーモデルは垂涎の的で眺めていました。
もっとも、かまやつさんや堯之さんは本物のリッケンを使っていましたが。
そんな話の中で大笑いしたのは「Fuzz:ファズ」の話。ファズは音を歪ませる装置。R・ストーンズのサティスファクションの歪んだ音です。
小さな箱で足の裏でスイッチをポンと踏み効果を出すのですが、米兵やアメリカンスクールの生徒と付き合いがあり、音楽情報の入手は早いエディー蕃でさえファズボックスの存在を知らず、アンプのスピーカーに穴を開けたとか。
Charは、フェンダー(Fender)のファズが日本に入ってきた!と楽器店で初めて見ると即買い、家で品物をよくよく見るとファズダー(たぶんFuzderのスペルでしょうね)だったとか。
日本のエレキの黎明期の今となれば笑い話が、いっぱい聞けて楽しかったですよ。


e0362418_15222720.jpg


e0362418_15224236.jpg


e0362418_15240670.jpg


e0362418_15244347.jpg


e0362418_15251083.jpg


e0362418_15260787.jpg


e0362418_15304372.jpg

 城山公園/下田市
 /α7m2









[PR]
by silvergray2 | 2018-06-10 15:33 | 自然 | Comments(2)

さくら並木の七変化

紫陽花、別名七変化。
茂った桜葉のもと静かに開く紫陽花。梅雨の気配とともに色づき始めました。


e0362418_10202057.jpg


e0362418_10205375.jpg


e0362418_10211787.jpg


e0362418_10215707.jpg


e0362418_10224200.jpg


e0362418_10233808.jpg


e0362418_10241322.jpg


e0362418_10243557.jpg


e0362418_10250459.jpg


e0362418_10254305.jpg
1~3:Tamron SP AF 90/2.8 Di macro
4~10:AIAF 28mmF2.8D

今日の朝刊で古賀力の訃報を見ました。
若かったころ銀巴里で私たちが座った席の前に、次のステージに備えてか、メモをみるように座ったのが古賀さん。
ちょっとお邪魔して、声をかけさせていただいた。気軽に言葉を返していただき、自身の店の地図を紙にサラサラと書きわたしに渡してくれた。
このときのメモ書きは大事にとってあったのだが、今は何処に。
歌手と呼ばれる人と会話をしたことはこのときが初めてで、以後そのような機会を得たことはない。たぶん最初で最期となる会話を交わした歌手なのです。
(合掌)


 那賀川河畔/松崎町
 /D7000
















[PR]
by silvergray2 | 2018-05-29 10:48 | 自然 | Comments(2)

花の名前は知らない

花に無知なわたしには花の名前を探すのもけっこう難しい問題です。
気になっていた花(一枚目写真)をモニターで映し出し、検索を掛けても分からず仕舞い。
ある方のブログを見ていたら、同じような花がUPされ、「芍薬」(シャクヤク)とあった。
立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花、の芍薬ですか!?へぇ~。
では牡丹は、、、えッ、同じような花で。
葉っぱで見分けが付くそうですが、レンズの絞りは開放で葉っぱはボケの中にあり詳しくわかりません。
開花は季節的には芍薬のほうが少し遅くちょうど今の時期らしいので、芍薬で納得しておきます。
(違っていたら教えてください。)
英語ではどちらも「peony」という、そんな記述がありました。区別が付きにくいということでしょうね。
因みに「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」は、美人の姿や立ち居振る舞いを見立てて形容した言葉、とありますが、やっぱり「立ち居振る舞い」が重要ですよねぇ。



e0362418_10435608.jpg


e0362418_10441804.jpg


e0362418_10465413.jpg


e0362418_10455090.jpg


e0362418_10463131.jpg


e0362418_10473568.jpg


e0362418_11080758.jpg



e0362418_10475020.jpg

 姫之湯・冷川/伊豆市
 /α7m2





[PR]
by silvergray2 | 2018-05-15 10:59 | 自然 | Comments(4)

残花

昨日の朝7時、外を歩いていると、辺りに桜の花びらが落ちるでもなく宙に沈むようにひらひらと落ちてきました。
山桜の花びらが上昇気流で天空に上り、次第に大地に降りてきたようです。
大島桜の香りがそっと鼻先を通りました。静かで長閑な一日となりました。


e0362418_16410386.jpg


e0362418_17052439.jpg



e0362418_16430267.jpg


e0362418_16393978.jpg


1,2:AI Micro-NIKKOR 55/2.8S
3,4:AI 50mmF1.4











[PR]
by silvergray2 | 2018-04-05 17:10 | 自然 | Comments(0)

寺の桜 報本寺

二年ほど続けて眺めている桜、ことしは曇りの空の下です。
桜は青空の下で見る方が気分は高揚しますね。

本堂は引き戸を開けて、御本尊は訪れる人の感嘆の声を聴いています。


e0362418_12033622.jpg


e0362418_12035149.jpg


e0362418_12040982.jpg


e0362418_12042668.jpg


e0362418_12044156.jpg


e0362418_12045378.jpg


e0362418_12050478.jpg


1~3:sigma17-50/2.8EX HSM
4~7:AF-S DX 55-300 VR/4.5-5.6G

 報本寺/下田市加増野
 /D7000











[PR]
by silvergray2 | 2018-04-01 12:24 | 自然 | Comments(0)

青春にして已む

田起しの最中に止まったものか。
主と共に家に帰ることなく、野に突っ伏し果てた。


e0362418_14192367.jpg


e0362418_14194049.jpg


e0362418_14220735.jpg


e0362418_14223250.jpg


e0362418_14225360.jpg


e0362418_14231118.jpg


e0362418_14232507.jpg



三菱 Dトラ D2500 のようですが、ならば生まれは昭和49年~50年。

 松崎町/α7m2



[PR]
by silvergray2 | 2018-03-27 07:00 | 自然 | Comments(2)

花見舟

松崎町那賀川の桜(ソメイヨシノ)です。
日曜は五分咲といった花もよう。


e0362418_22335544.jpg


e0362418_22345448.jpg


e0362418_22365736.jpg


e0362418_22372268.jpg


大沢区では毎年恒例の桜まつりで俳句会
大沢の桜はほぼ満開
e0362418_22385357.jpg


e0362418_22393397.jpg


ここの桜も60年とか。年季ものです。
e0362418_22492093.jpg


e0362418_22405908.jpg


e0362418_22414850.jpg


e0362418_22420815.jpg

 那賀川/松崎町 (C-PLフィルター)
 /D7000



[PR]
by silvergray2 | 2018-03-26 07:00 | 自然 | Comments(2)

北条の里 春うらら

旧韮山町は吾妻鏡では伊豆国北条郡、過っての北条氏の里であります。
北条氏邸跡の側を狩野川が流れ、さくら公園が整備されていますが、今日(24日)のところでは桜の開花は五分咲といったところ。
河原では草の上に寝転ぶ人など散見し、静かな土曜の昼下がりを北条人が闊歩した姿を今に追いつつ春の路地を彷徨。


e0362418_23325348.jpg


e0362418_23331053.jpg


e0362418_23332743.jpg



願成就院にて
願成就院では阿弥陀如来坐像、毘沙門天立像、他全五体の国宝となる運慶仏を所有します。
尚、国宝の仏像は展示に貸し出されていることが多いので拝観を希望する場合は、確認する方が良いと思います。

e0362418_23345188.jpg



e0362418_23362309.jpg


e0362418_23371864.jpg


e0362418_23382468.jpg


e0362418_23383693.jpg


e0362418_23384795.jpg

1~3:Nikkor AF-S DX 18-105 VR/3.5-5.6G ED & C-PL
4~9:Tamron SP AF 28-75/2.8 XR Di A09Ⅱ

 寺家/伊豆の国市
 /D7000




[PR]
by silvergray2 | 2018-03-25 00:07 | 自然 | Comments(2)

来た道

農業をやる人は強い。
どうやったって真似もできない。

e0362418_17511637.jpg


e0362418_17513279.jpg


e0362418_17515199.jpg

 地蔵堂(3.14)/α7m2



[PR]
by silvergray2 | 2018-03-22 18:03 | 自然 | Comments(4)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。