カテゴリ:自然( 54 )

短 日

日の暮れ早し。
山間では3時過ぎだが夕日の様相。
竹林の日向欲しくて作業着を干す。


e0362418_11385133.jpg
1


e0362418_11410026.jpg
2


e0362418_11411968.jpg
3


e0362418_11414972.jpg
4


e0362418_11421517.jpg
5


e0362418_11430478.jpg
6


 /α7m2


[PR]
by silvergray2 | 2018-11-24 11:59 | 自然 | Comments(4)

最勝院 もみじ

ホームセンターに行くと、既に正月の鏡餅が売られていました。
門松も置かれこちらは予約受付を案内していました。

11月も下旬ともなるとやっぱり「今年も早かった」。
年賀状も買いましょうかね。


e0362418_11254615.jpg


e0362418_11260949.jpg



e0362418_11263681.jpg



e0362418_11270115.jpg



e0362418_11271401.jpg



e0362418_12082103.jpg




e0362418_11272764.jpg

最勝院の紅葉、ちょっと早かったようですが、いつも一本だけ早く赤くなるイロハモミジは既に枯れ出していました。

 最勝院/伊豆市
 /α7m2








[PR]
by silvergray2 | 2018-11-22 12:30 | 自然 | Comments(0)

秋波

「秋波を送る」とか申しますが
秋波=秋の澄んだ波、美人の涼しげな目元に例える。


e0362418_18331137.jpg



e0362418_18333013.jpg



e0362418_18335250.jpg



e0362418_18345817.jpg



厳しい目元を感じます。

[PR]
by silvergray2 | 2018-11-02 18:36 | 自然 | Comments(2)

神子元

神子元、みこもと。崇敬をおびた名を冠した神子元島。
近海は船の往来が頻繁で、岩礁も多く難所で海難事故は後を絶たない。
昨年は米イージス艦とコンテナ船の衝突があった。
保安庁は今年に入り、大島伊豆半島間の海域に右側通行を推薦する航路範囲を設けたが、走る船は一向に構わず南下する船も北上する船も入り乱れて先を急ぐのです。
海の男よ御安全に。


e0362418_10260043.jpg



e0362418_10263687.jpg



e0362418_10274595.jpg



e0362418_10300778.jpg

灯台立つ島が神子元島です。石造の灯台としては日本最古の現役灯台。
世界歴史的灯台百選のひとつ。無人島。


 神子元島/下田市
 /D7000  


MarineTrafficより
e0362418_10441973.jpg






[PR]
by silvergray2 | 2018-11-01 16:16 | 自然 | Comments(2)

色なき風

先日です。ピンクのクラウンを見ました。初めて見ました。
先代のクラウンです。話題を呼びましたが、、、。

買うかなぁ?


e0362418_17075605.jpg



e0362418_17083785.jpg

 落居/南伊豆町
 /α7m2





[PR]
by silvergray2 | 2018-10-05 17:30 | 自然 | Comments(2)

平成の大改修を終えた小田原城へ。
だいぶ長いこと小田原城へは行ってなかった。
城の前で仮面ライダージオウの撮影をやっていました。
こういった番組も見てないなぁ。
娘が好きだったマスクマンはピンクマスク。あとは息子がジュウレンジャー?か。
今でもやっぱりタイアップ商品でTV朝日は儲けているんだろうなぁ。


e0362418_18254585.jpg


e0362418_18260603.jpg


e0362418_17081233.jpg


今でもあるのですね、遊園地。象はどうした?
e0362418_18274002.jpg


e0362418_18281812.jpg


こちらタモリ(敬称略)がブラタモリで被った兜!だそうです。説明書きあり。
e0362418_18270159.jpg


 小田原/NEX-6



 






[PR]
by silvergray2 | 2018-09-28 18:00 | 自然 | Comments(2)

炎昼

初めて向日葵の中に身を置いてきました。
向日葵の花は太陽に向かい動く、夏休みの友にはそんな風に書かれていたように思いますが、そうじゃない。
まあ確かに太陽にはソッポを向いていました。
そもそもこどもの頃にはそんじょそこらにある花ではなかったから、夏休みの友を信じるしかなかったのだ。
都会的な花ですよ、向日葵。


e0362418_16220279.jpg



e0362418_16242791.jpg



e0362418_16244921.jpg



e0362418_16250297.jpg



e0362418_16221813.jpg



e0362418_16261509.jpg


 1-5:Tamron SP AF 28-75/2.8 XR Di A09Ⅱ
 6:Sigma17-50/2.8EX HSM

 日野/南伊豆町
 /D7000












[PR]
by silvergray2 | 2018-08-22 16:30 | 自然 | Comments(2)

昨夜のサッカーF組、驚きましたぁ。
NHKとTBSを切り替えながら見ていました。
ドイツは韓国に勝つだろうがスウェーデン・メキシコはスウェーデンが勝っても得失点差でドイツが上にくるだろうと思っていました。
リーグ初戦のメキシコ対ドイツではメキシコのカウンターの速さに驚きました。メキシコが決勝まで進むだろうと想像しましたが、昨夜はまったくカウンターが通じずサッカーの面白さというか難しさをしりました。
スウェーデンは得点を重ねるし、ドイツは点が入らず、勝っても得失点差で負ける結果がどんどん近づき、それでも一点は入れるだろうと思っていましたが、以前の日本代表のようなゴール前の様子に心配すらしていました。
結局、ドイツは負け、スウェーデンはグループ1位メキシコ2位の大番狂わせ。
今日、日本はスタメンを6人変えるとか?、まあそこまでの人数の入れ替えはないでしょうが、これまでの戦い方が今日も出来るか?どうでしょうね。
せっかくここまで来たのですから決勝トーナメントには進んで欲しものです。引き分けでイイですよ。上等です。




e0362418_11380890.jpg


e0362418_11363889.jpg


e0362418_11371550.jpg


e0362418_11394696.jpg


e0362418_11402601.jpg


e0362418_11434245.jpg


e0362418_11451393.jpg



e0362418_11412395.jpg


e0362418_11414222.jpg

TVの解説は都並さんが守備の陣形や選手個人の位置取りの上手さを詳しく説明してくれて楽しいですね。都並が一番!
でも今日は残念ながらフジです。

 池/伊東市
 /α7m2








[PR]
by silvergray2 | 2018-06-28 12:27 | 自然 | Comments(4)

もう終演の七変化。田んぼを周る農道に咲く紫陽花です。
色の褪めだした紫陽花も乙なものです。

先日、ことしもまたサルが出てきましてね。
サルたちは遠回りをしない。笹竹の深い山を進まず我が家の屋根を道がわりに飛び回る。
どったんどったん音を立てるので、あぁまた来やがった、と、玄関に置いてあったカミさんの傘を持ち、表に出てサルに向かい傘を槍がわりに振り回すが、子ザルと母ザルは屋根から柿木に飛び移りそそくさと我が家を後にしたが、父ザルだろうか体の大きなサルは、キョトンとこちらを見るも一向に柿木に移らず、屋根の上で顎の下を掻き続ける太々しさ。
こちらも無視された怒りがあり、更に大きく傘を振り回し、やっとそれでものしのしと屋根を離れた。
教訓。傘は女物ではなく、男物を使用すべし!


e0362418_21542653.jpg


e0362418_21581117.jpg


e0362418_21591973.jpg


e0362418_22022807.jpg


e0362418_22002352.jpg


e0362418_22005338.jpg


e0362418_22032642.jpg

落としてヘリコイドの回らなくなったレンズですが、縁が凹み鏡胴部が伸びなくなっていました。
ペンチで凹んだヘリコイドの縁を元のように力業で修正しなんとか鏡筒の伸び縮みができるようになり、ピントを決められるようになりました。
実際は光軸がずれているかもしれませんが、そこはわたしには分かりませんので、気にしようもありません。
取り敢えず試写は紫陽花で。


 池/伊東市
 /α7m2







[PR]
by silvergray2 | 2018-06-26 22:21 | 自然 | Comments(2)

サッカー日本代表、勝ちましたね~。
コロンビアに勝っただけでも今回のワールドカップに出場した価値は見つかったのかもしれません。
これまでの戦いぶりが酷かったですからね。
まあ次戦のセネガルも突破してもらいたいものです。
ここまでは当たり前の感想ですが、しかし、二選手の起用にはどうも納得できない。
本田はボディーコンタクトが強いというのは以前の大会までで、今は寄せられてボールを取られるケースが多い。
今回も取られてからカウンターに繋がり、ゴールを脅かされた。
チームのリズムも変わり、テレビ見ていて、愚痴が飛び出し、不安が増すのです。
もう一人、GK川島。昨日の得点されたFKの場面でもそれほど強くないシュートに、体の動きが遅いのでは。
周りとの連携はどうなのか。試合最後の長友が外に蹴り出し、結果、コーナーキックを与えた場面です。
あそこは川島がキャッチできたのでは。川島から蹴り出しの指示があったのか?、長友は川島に信頼感が持てず蹴り出したのではないか?と。
結果、ボールはタッチラインに出ず、コーナーを与えてしまった。
もし試合終了のホイッスルが鳴らず、もう1プレーがコーナーキックから始まっていたら、どうなっていたか分からないですよ。
ワイドショーでの元選手の解説も、もうちょっと悪かった点も指摘して欲しいものです。
「半端ない大迫」も半端だらけ。これまでも今回も何本シュート外すんだよ!

(体育の選択はサッカーで、試験のトラップは「腹」トラップで「優」をもらった、silvergray でした。( ´艸`))


e0362418_16444778.jpg


e0362418_16453657.jpg


e0362418_16545833.jpg


e0362418_16554761.jpg


e0362418_16570614.jpg


 城山公園/下田市(6/03)
 /D7000



[PR]
by silvergray2 | 2018-06-20 17:47 | 自然 | Comments(0)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。