あじさい つれづれ日記(五)

サッカー日本代表、勝ちましたね~。
コロンビアに勝っただけでも今回のワールドカップに出場した価値は見つかったのかもしれません。
これまでの戦いぶりが酷かったですからね。
まあ次戦のセネガルも突破してもらいたいものです。
ここまでは当たり前の感想ですが、しかし、二選手の起用にはどうも納得できない。
本田はボディーコンタクトが強いというのは以前の大会までで、今は寄せられてボールを取られるケースが多い。
今回も取られてからカウンターに繋がり、ゴールを脅かされた。
チームのリズムも変わり、テレビ見ていて、愚痴が飛び出し、不安が増すのです。
もう一人、GK川島。昨日の得点されたFKの場面でもそれほど強くないシュートに、体の動きが遅いのでは。
周りとの連携はどうなのか。試合最後の長友が外に蹴り出し、結果、コーナーキックを与えた場面です。
あそこは川島がキャッチできたのでは。川島から蹴り出しの指示があったのか?、長友は川島に信頼感が持てず蹴り出したのではないか?と。
結果、ボールはタッチラインに出ず、コーナーを与えてしまった。
もし試合終了のホイッスルが鳴らず、もう1プレーがコーナーキックから始まっていたら、どうなっていたか分からないですよ。
ワイドショーでの元選手の解説も、もうちょっと悪かった点も指摘して欲しいものです。
「半端ない大迫」も半端だらけ。これまでも今回も何本シュート外すんだよ!

(体育の選択はサッカーで、試験のトラップは「腹」トラップで「優」をもらった、silvergray でした。( ´艸`))


e0362418_16444778.jpg


e0362418_16453657.jpg


e0362418_16545833.jpg


e0362418_16554761.jpg


e0362418_16570614.jpg


 城山公園/下田市(6/03)
 /D7000



[PR]
by silvergray2 | 2018-06-20 17:47 | 自然 | Comments(0)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。