三嶋ぎょうざ

「三嶋ぎょうざ」 とやら食しました。
三島市は地元のジャガイモを使った「みしまコロッケ」で町おこしをしています。
で、メニューにあった「三嶋ぎょうざ」の文字に反応し注文。
運ばれてくると、、、えッ、この色?は。
パクつくと、味はやや甘く、なんだろと首を傾げていると、割り箸の袋に書かれたニンジンの絵。
あぁそうか、人参からくる甘味です。地元の人参を使って餃子ってわけね!
添えられたおろし大根がタレの代わり也。
パンチのある普通の餃子を期待し注文すると、外れますね。

連れと三島コロッケの話をしていると、味はそれぞれの店で違うという。三島産メークインを使えばなんでもO.Kな様子。
この三嶋ぎょうざはその延長線上にあるのでしょうが、かと言ってまったく素材の定義はないようです。


e0362418_16370571.jpg



e0362418_16385289.jpg


e0362418_16402760.jpg

食べた店の表側にある陶器屋さんの店先にあった蚊取り豚と三島ふうりん。夏の品揃えとなりましたね。
e0362418_16372040.jpg


e0362418_16393674.jpg


 大社の杜/三島市
 /α7m2


笑わせてくれるザ・ココナッツカップスのCDビデオクリップです。



[PR]
by silvergray2 | 2018-05-27 16:54 | 世間 | Comments(0)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。