連休閑話

5日に窓辺から海を臨むと沖合に変な潜水艦ともヨットとも思われる、ともかくヘンテコな船が走っていた。
望遠レンズを付けてファインダーを覗くと船橋というのか?3階建てだ。なんだこれは!
ネットで探ると、世界最大級のモーターヨットとのこと。全長なんと約120m。船名は”A”
今年春になって国内のあちらこちらに出没しているようで直近は沼津や熱海の海に停泊していたようだ。
建造費は約330億円でオーナーはロシア人、アンドレイ・メルニチェンコという男46歳だと。
この若いの、更にカミさんに540億円のヨットをプレゼントしたというから、ふ~ン、、、。
どんな悪いことして稼いだお金だろうかねぇ。
300億のお金の価値なんですが、通勤電車は1両1億円10両編成で10億、小さすぎますね。
三菱の旅客機MRJが50億、まだまだ。
ボーイング787-8が200億。お釣りがきます。
昨日もニュースで露プーチンの側近メドベージェフ首相の豪邸を映し出していました。
年収1500万円でありながら、慈善財団に大富豪から寄付を募りこの資産がいくつもの別荘、ヨット、農園等自分の為に使われているという疑惑がもたれていますね。
プーチンは更に、、、。

怪しげな船を探ることからロシアの現状を知ることができた連休でした。


e0362418_18471591.jpg


 /D7000

僕の船が入ってくる/ウォーカーブラザーズ


[PR]
Commented by gaku0107boo at 2018-05-08 21:15
こんばんわ!
300億円ですかぁ、もしそれだけ持っていたら・・・。
なにも思いつかないワタクシはやっぱり庶民中の庶民でした。(笑)
カーチャンとたまに話題にすることは「老後の生活、このままではヤバイがね。」・・・わっはは。(汗)
Commented by silvergray2 at 2018-05-09 12:05
>>岳の父ちゃんさん
カミさん用のヨットを足して870億円ですからねえ。
日本に住民票を移してくれたら、どんだけ税金が、、、
バカな考えですね。あぁア。
庶民には庶民の楽しみもありますね、負け惜しみかなぁ。(^^ゞ
by silvergray2 | 2018-05-07 18:00 | 世間 | Comments(2)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。