あったかいんだからぁ  pentaxSP

寒い日が続きます。
猫さんはやっぱり炬燵で丸くなるんでしょうね。


e0362418_17464196.jpg


やっぱりね。
e0362418_17465236.jpg

 伊豆山/熱海市
 /pentax SP & Fujicolor C200, Epson GT-F600




昨年過ってのプリント写真を大量にスキャンすることになり、ずっと気になっていたスキャンガラス裏面のカビが、もろにデータに写りこんでいるのが分かり、いよいよ新たなスキャナー(中古ですが)を探さないといけないのか、と考えていました。
今迄使っていたエントリータイプのスキャナーGT-F600は2004年登場の製品で機械寿命は長い。これもネットオークションで仕入れたもの。
ネガをスキャンする際にはカビの写りこみは気になるほどでもなく、しかし、決まったコマへの塵類の写りこみは毎度確認でき、その都度レタッチソフトで消していました。
以前にも分解清掃を試みましたが、なんせそれらしきネジが見つからず、分解方法をネット検索しても、そのときには検索単語が上手くなかったのか、わたしの気合が入っていなかったのか不発で、結局、諦めました。
しかし、今回は、新たなスキャナーを探す前に壊れてもよしと覚悟を持ってもう一度トライ。
検索でなんとか類似機種の分解例が見つかり、分解の際のネジの在りかを知りました。

原稿カバーを引き抜いて、その脚の取り付け跡(四角の穴)の底にあるネジを緩め引き上げ、原稿台ガラスの組み込まれた上部の後ろを心もち上げて、そのまま前方にスライドさせると、見事に上部が外れました。
あとはガラスの裏面を取り置きのエタノールで綺麗に吹き上げ、ピッカピカになった原稿台のガラス面を見て新品を買った気分。
また元通りに組み上げて作業完了です。
銀塩カメラに対してのモチベーションは上がります。近く、と言っても車で30分、のキタムラでは手に入りづらくなったフィルムなので、早速アマゾンで10本入りのC200を注文しました。
今迄フジでは殆どISO400のフィルムを使っていましたが、今回は作例を見てC200を求めてみました。
そんな訳で、新たな気持ちでネガフィルムを気分よくスキャンしている画像が続いています。


e0362418_21403556.jpg

ガラスを組み込んだ原稿台上蓋を外す。機器奥の白く細い管は白色冷陰極蛍光灯です。
今の機器では白色LEDが使われていますね、その当時、白色LEDは演色性に疑問があり嫌われていたのを思い出しました。
e0362418_21404839.jpg








[PR]
Commented by cranberryca at 2018-01-29 00:45
こんにちは&はじめまして ♬
暖をとる猫ちゃん、可愛いですね ♡
トロントにはコタツがないので分かりませんが
日本の猫ちゃんはコタツの中に入ったり
床暖房の上でぬくぬくしているみたい (* ´艸`)
スキャナー掃除して、新しいフィルムをゲット!
楽しくカシャカシャできそうですね (*´▽`*)
Commented by rollingwest at 2018-01-29 06:10
猫ちゃんドラム缶焚きに身を寄せてポカポカ暖かそうですね~!実に癒されます。伊豆山は3年前に伊豆山神社に行き頼朝・政子の史跡を訪問し伊豆大島を眺めました。一昨日は、中高同級生と南房総ハイキング(チバニアン、濃溝滝・亀岩洞窟、日本寺・鋸山・千五百羅漢、富浦原岡桟橋を周遊)に行きましたが、駿河湾に浮かぶ冠雪富士・伊豆半島・伊豆大島の絶景が最高でした!
Commented by silvergray2 at 2018-01-29 17:20
>>cranberryさん
ようこそはじめましてこんにちは。
驚きました。てっきり動物は火を怖がるものと思っていましたが、そうでは無いのですね。
もっとも火の粉が弾ける釜口で暖を取っているわけではありませんが、お利口なニャンちゃんであります。

フィルムもだんだん高くなり、取り扱う店も近辺にはありません。
コダックはネガスキャンではカラーバランスを取るのが難しいので専らフジを使っています。
またお立ち寄りください。m(__)m
Commented by silvergray2 at 2018-01-29 17:30
>>rollingwestさん
南房ハイキングですか!お疲れ様です。
こちらからも空気が乾いているときは房総半島の山の稜線が水平線上に浮かんで見えます。
そんなときは相模湾を実感でき、対岸を知るときです。海の向こうに人の暮らしがあるとわかるのは、普段は海しか見えない生活をしていると、実に不思議で、人恋しくなるのですよ。( ´艸`)
by silvergray2 | 2018-01-28 22:01 | フィルム | Comments(4)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31