寺の藤棚

棚から下がる藤の花は非日常的な雰囲気を醸し出し、極楽浄土を説く寺には相応しいようだ。
林泉寺の藤棚。
ちょっと早かったかもしれませんが。

e0362418_17100823.jpg


e0362418_17124888.jpg


e0362418_17132864.jpg


e0362418_17133426.jpg


e0362418_17115316.jpg


e0362418_17104701.jpg


e0362418_17105339.jpg


e0362418_17121614.jpg


e0362418_17531842.jpg

本堂の賽銭箱の前に甘茶が用意してありました。
天上天下唯我独尊、お釈迦様であります。m(__)m

1,5-8:C.ZEISS JENA DDR TESSAR 2.8/50 NEX-6
2-4,9:SP AF 90/2.8 Di macro D7000

 林泉寺/伊東市



[PR]
Commented by gaku0107boo at 2017-05-03 20:21
こんばんわ!
年に一度の藤の花、あちらこちらで甘い香りを放っておりますね。
愛知県でも藤の花で有名なお寺がありますが、もう近づくのが困難なほど混み合います。・・・なのでもう何年もいってませんです。
でも、それはそれは素晴らしい眺めで、まさに極楽浄土のようですよ。

ワタクシはここ数年、近場でひっそり?咲く藤ばかりを撮っております。
極楽浄土とはいきませんが、誰にも邪魔し邪魔されずに撮っているときは、甘い香りも相まって「桃源郷」なのであります。v^^
Commented by silvergray2 at 2017-05-04 09:03
>>岳の父ちゃんさん
>もう近づくのが困難なほど混み合います。
それも無粋な光景ですね、わたしも静かなところに足が向きます。
藤の匂いには気が付きませんでした。もう一度いって嗅いで来ようとおもいます。

雨に当たった藤の花も写してみたものですが、カメラに当たらない雨の降り方もないですし、、、。
by silvergray2 | 2017-05-03 18:04 | 世間 | Comments(2)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31