節分会   (ネガフィルム)

節分会(もう過ぎましたが)、ちょっとした規模の社寺は人を集めて豆撒きを行ってますが、これ昼。
実は我が家では---神棚には燈明を点け、お神酒をあげて、「鬼は外、福は内」---これ、夜行うものとして受け継いできました。
しかしことしは、世に名のある社寺にならって、昼のうちに豆撒きを除き済ませました。
豆撒きは、時勢に合わせ、止そうかとも考えましたが、やはり、執り行いました。夜に。でも、小さな声で「鬼は外、福は内」。
鬼が逃げ出しやすいように窓を開け放ち、外に向かい豆を飛ばす。(豆を部屋に落とさないように、、、これ我が家の知恵(笑))
朝になれば家の周りに鳥が豆を啄みにやってきて片付けていく、毎年の節分です。



e0362418_12244793.jpg


e0362418_12250869.jpg


e0362418_12284911.jpg


e0362418_12283156.jpg


e0362418_12255360.jpg



e0362418_12270949.jpg


e0362418_12274846.jpg



e0362418_12303121.jpg


e0362418_12304972.jpg


でもやっぱりこれ、本来は、夜行うもののようです。寺社の都合で昼やっている。まっ、宗教とはこういうものです。恐るるに足らず。

 修善寺/伊豆市
 /Pentax SP & Fujicolor SUPERIA X-TRA400, Epson GT-F600


[PR]
Commented by shige at 2017-02-05 17:21 x
この時季の野鳥は食べるものが不足なのか庭に残っていたユズさえも啄んでいた。酸っぱいのになーと人間は思うが生きてゆくために色づき目立つからかと思ったり。先日は濃い緑になり食べ頃かと思っていた小松菜が全滅だった。今日は雨に加え日中の気温が上がらず。今見れば5℃とは寒い。昨日より-9℃だったのか、寒い筈だ。
Commented by gaku0107boo at 2017-02-05 21:51
こんばんわ!
私の節分の想い出は幼稚園の頃まで遡りますが、鬼役の人が部屋に入ってきて、みんなで豆をぶつけていたのがしっかり記憶に残っております。
さぞかし痛かったでしょう。(笑)
・・・私が通っていた幼稚園はキリスト教の幼稚園でした。
(我が家はキリスト教徒でもなんでもなかったけど・・・)でも節分。^^
おっしゃる通り宗教とはそんなものですね。(特に日本に於いては)
Commented by silvergray2 at 2017-02-06 23:20
>>shigeさん
鳥は案外なんでも食べますね。
葉っぱは鳥を飼うときにはすり餌として使いますので、小松菜は御馳走なんでしょう。
この時季ヒヨドリやメジロが甘夏に寄ってきます。
まあ人が喰いそうなものはなんでも食べるということでしょう。
(育てたものを荒される心中は充分に分かります。現在台湾リスを駆除中です。)
Commented by silvergray2 at 2017-02-06 23:28
>>岳の父ちゃんさん
>キリスト教の幼稚園でした。
(笑)そうですか!まあ企画を考えるほうも、いろいろと大変なんでしょうからね。
わたしの知り合いのお寺さんでは、だいぶ前ですが確かクリスマスにはケーキは食べないと言ってました。
でも、子供への贈り物はしますと言っていた筈。
やはり子供には大人の建前は通じませんね。
by silvergray2 | 2017-02-05 12:38 | フィルム | Comments(4)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31