今日はニコン Capture NX-D の現在のバージョンにあるピクチャーコントロールを使ってみました。
現バージョンではカラーコントロールポイントがさりげなく追加されています。
以前はNX2に搭載されていた機能で部分的に明度、色相等の修正ができ使い勝手も良い便利な機能でした。
しかしNX2はNX-Dの登場によりソフト開発はストップ。NX-2に統合されと思われたこの機能がいつまでたっても搭載されないことに疑問をもっていたのですが、やっと装備されました。
ちょっとまだNX2の使い勝手の良さには及びませんが喜ばしいことです。これでNX-Dもニコンの標準画像編集ソフトと呼べるものになったのではないでしょうか。
あと、ピクチャーコントロールですが、いままでも自作の設定で呼び込めた機能ですが、わたしはそこまで拘った使い方はしていませんでした。
今回からはニコン標準の画像パターンとでも言いましょうか、今までの「スタンダード」「ビビッド」等に加え、新たに「ドリーム」「ポップ」「モーニング」等が選べるようになっています。
で、今日はそんなピクチャーコントロールを使って遊んでみました。


e0362418_11483297.jpg
1



e0362418_11490004.jpg
2



e0362418_11491552.jpg
3



e0362418_11492975.jpg
4



e0362418_11494429.jpg
5



e0362418_11495859.jpg
6



e0362418_11501381.jpg
7


 1-3:「デニム」 4-7:「トイ」
 /D7000 /retouched by Nikon Capture NX-D



画像はオフィシャルを使っていますので、、、








[PR]
# by silvergray2 | 2018-11-15 12:30 | カメラ機材 | Comments(0)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。