タグ:ZUIKO AUTO-MACRO 50/3.5 ( 11 ) タグの人気記事

蓮の風

毎年見させて頂いている蓮田に寄りました。
早朝にでも出掛けて行って見れたら良いのでしょうが、そこはなまくらなわたしでして、日中の蓮の姿を眺めてきました。

蓮田の中を進むと、ブーン・ブーンと羽音。カメラに気を取られて無視していると更に近くで鳴り、首を回すと、なんと「熊ん蜂」。
おっと、二度三度と体を遠ざけても執拗に追って来て、冷や汗(-_-i)


e0362418_16411327.jpg


e0362418_16412897.jpg


e0362418_16414871.jpg


e0362418_16420506.jpg


e0362418_16441442.jpg


e0362418_16442970.jpg


e0362418_16444297.jpg

 1-4:ZUIKO MC AUTO-T 135/2.8
 5-7:ZUIKO AUTO-MACRO 50/3.5

 上白岩/伊豆市
 /NEX-6





[PR]
by silvergray2 | 2017-07-12 18:00 | 自然 | Comments(2)

「オリンパス・ペン」は家族の誰が持っても使えたカメラ。
今は亡き父が、「これは倍の枚数が撮れて徳だ」と得意げに説明し買ってきたのを覚えている。
ハーフサイズは当時ウリでその後に出た、リコー・オートハーフのCMは子供ながらに羨望の眼差しで見ていた。

ペンのネガはないものかと探したが、そりゃやっぱりありません。でもプリントはアルバムにありましたので紹介します。
尚、当時のプリントサイズは今の標準サイズよりも一回り小さなものだったんですね。


YS11。東京オリンピックの聖火を運んだオリンピア号か?
e0362418_11074547.jpg

羽田空港。このとき、離陸する双発中型機のひとつのエンジンが不調だったのかプロペラの回転が止まり、そのまま飛び立ったのに驚いた記憶があります。DC-8と727らしき旅客機が見えます。
e0362418_11162344.jpg

東京タワー
e0362418_11202929.jpg


e0362418_11321086.jpg
一番上の写真は父が写したものです。今日、ペンのシャッターを押してみました。露出不足にすると赤ベロが出て、おっ、しっかりしてるんじゃないか!
でもセレン電池、そんなに持つものかなぁ。










[PR]
by silvergray2 | 2017-07-03 18:00 | 時代 | Comments(2)

半夏生

今年もあと半年の折り返し、七月。
テーブルの上に置かれたスーパーの新聞チラシを見て、家人が、半夏生ってタコを食べる日?
そんなことは無いだろう。チラシを眺めると「半夏生は七月二日、タコを食べましょう」と言った文句が並び、茹で上がったタコの写真がカラーチラシにいくつも配置され賑わっていた。
おいおい。なんだい、節分の恵方巻商法の夏版焼き直しかい。一服したゴールドブレンド「コク深め」の苦さが口に広がった。



e0362418_16423414.jpg


e0362418_16425460.jpg


e0362418_16474192.jpg


e0362418_16442433.jpg


e0362418_16444083.jpg


e0362418_17032345.jpg


e0362418_17044367.jpg


e0362418_16465421.jpg


e0362418_16485315.jpg


e0362418_16471878.jpg

 造船所の風景/田子 Silkypix「シネフィルム 70’s」
 /NEX-6








[PR]
by silvergray2 | 2017-07-01 17:00 | 時代 | Comments(2)

白いご飯

前回の記事の写真を写していた頃には、首筋にハリがあり、その後、日を追うようにして、痛さは増し、睡眠もろくに取れない。
測れば熱もあり、夏風邪か、、、
原因は風邪ではなく、首のハリが主因でした。総合病院内科、総合病院整形外科と日を置いて渡り、一向に良くならない。
三番目に行った地元の整形外科医院で処方された薬がやっと当たり、ようやく快方へ。
でもこういった首筋の変調からくる痛みは二三週間続くのは珍しくない、と脅かされました。
床に伏した10日間大喰いな愚生ですが、今回はまったく食欲が湧かず、重いご飯は口に入らず、主食はスイカ。
快方に向かい、やっと白い温かなご飯を10日振りに口にしたときは、異国から故郷に帰ったような、無性に懐かしく、ほっとするものを感じました。
嗚呼、やっぱり俺、日本人。


e0362418_16151501.jpg


e0362418_16135160.jpg


e0362418_16154774.jpg


e0362418_16174503.jpg


e0362418_16175629.jpg


e0362418_16181175.jpg


e0362418_16182709.jpg


e0362418_16191765.jpg


e0362418_16164473.jpg


e0362418_16161792.jpg

 下田公園/NEX-6






[PR]
by silvergray2 | 2017-06-21 18:01 | 世間 | Comments(6)

タワー

海辺のクレーン。初夏に眩い。


e0362418_17203645.jpg


e0362418_17205490.jpg


e0362418_17294912.jpg


e0362418_17213410.jpg


 田子/西伊豆町
 /D7000 NEX-6


Blue
[PR]
by silvergray2 | 2017-06-05 17:31 | 世間 | Comments(0)

麦秋至

麦はそろそろ刈り入れになります。


e0362418_18383611.jpg


e0362418_11154853.jpg


e0362418_11181546.jpg


e0362418_11183799.jpg

1-3:ZUIKO AUTO-MACRO 50/3.5
4:sigma17-50/2.8EX HSM

  池/伊東市
 /NEX-6・D7000






[PR]
by silvergray2 | 2017-06-04 11:21 | 自然 | Comments(2)

箪笥の中から転がり落ちた。
手に取って思い出したよ、この曲。 なんで?参ったな。

e0362418_15530855.jpg


e0362418_15532619.jpg


e0362418_15542188.jpg


e0362418_15552881.jpg


e0362418_15554223.jpg

前記事の貯金箱と同じように古~い箪笥を片付けていて出てきた昭和の遺物。携帯用時計。
大事な試験のときに時間を見落とさないように、出張のときに宿泊先で寝坊しないように、持っていきました。
わたしが持っていたのは四角なものでした。
今ではこんなケースと一体で折りたたみ式のものはなさそうです。
アンティークの仲間入り。
(次週に出す不燃ごみの袋に入れてあったのですが、急遽救い出してきました。)


 箪笥から/NEX-6


[PR]
by silvergray2 | 2017-05-13 16:27 | 時代 | Comments(2)

金持ち騒がず。

金持ち騒がず。か、、、

愚生は騒ぎます。(納得)


e0362418_15073446.jpg


e0362418_15090981.jpg


e0362418_15081120.jpg

家の古~い箪笥を片付けていたところ、ひょっこりと出てきました。
わたしが物心ついたときにはすでにありました。
博物館物かな?

 箪笥から/NEX-6


[PR]
by silvergray2 | 2017-05-12 18:18 | 時代 | Comments(2)

五月の風

江戸っ子は五月の鯉の吹き流し
口先ばかりではらわたは無し

連休は気持ちの良い風が吹いていました。
山は蜜柑畑でミカンの花の香りが風に漂います。

e0362418_18175497.jpg


e0362418_18184836.jpg


e0362418_18190221.jpg


e0362418_18192372.jpg


e0362418_18194785.jpg


e0362418_18200019.jpg
 松川河畔/伊東市
 /NEX-6



[PR]
by silvergray2 | 2017-05-09 18:23 | 世間 | Comments(2)

祈願

「尻相撲」で名を馳す音無神社。日本には八百万の神様がいて目出度いものです。
で、わたしも祈願。二礼ニ柏手一礼。
e0362418_17480756.jpg


e0362418_18034172.jpg


e0362418_18035902.jpg


e0362418_18045099.jpg


e0362418_18051312.jpg
カオナシ見つけた…わたしの心の隙間を見られたか

 音無神社/伊東市
 /NEX-6





[PR]
by silvergray2 | 2017-05-08 18:10 | 世間 | Comments(0)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31