カテゴリ:近く( 34 )

蔵のある郷で(五)

先日、SBS静岡放送の封筒で疾うに亡くなった父宛に手紙。
SBSの何かの販売促進の手紙かと思い封を切ると、戦争に行った父の連隊に従軍していたカメラマンと、当時の連隊のことを知りたいとのこと。
わたしは父の遅い時の子で、戦後生まれ、まったく戦時中のことは聞いてもいないし、父も話したがらなかった。
母も詳しくは知らず、南方・ガダルカナル・ラバウルといった地名は喋っていたのですが、その地名がどのように繋がるのか皆目見当もつきませんでした。
数年前、父がどのような戦地に赴いたのかを知りたくなり、どうしたらよいか調べたことがありました。
それはどうも県庁にそういった記録を残している部署があるというところまでは分かったのですが、あとは私自身普段の生活に感けてその先の展開はなく今日を迎えていました。
手紙をくれた記者Sさんにわたしから伝える情報は無かったのですが、その手紙には、父は歩兵230連隊に所属していたことが記されていて、驚きました。
ネットで連隊を調べると苛烈極まる戦闘が行われ、生存者は少なかったことも分かりました。
今日、彼岸の入り。父が私に言えなかった戦争を知ろうと思います。取り敢えず3冊の本を注文しました。

写真は前回の記事の続きです。

e0362418_18242191.jpg


e0362418_18245029.jpg


e0362418_18273593.jpg


e0362418_18274916.jpg


e0362418_18284934.jpg


e0362418_18280425.jpg


e0362418_18311580.jpg


e0362418_18314207.jpg


e0362418_18315614.jpg


e0362418_18320599.jpg


 岩科/松崎町
 /NEX-6
















[PR]
by silvergray2 | 2017-03-17 18:41 | 近く | Comments(4)

蔵のある郷で(四)

135mmに付け替えてぶらり。
フレアを修正せず。

わたしの近辺には蔵はありませんので、蔵のある景色には憧れます。
蔵が生きた歴史を感じることができて好きなんです。
岩科地区、この地域の過っての栄華の日を想いつつパチリ。



e0362418_15022576.jpg



e0362418_15030912.jpg


e0362418_15032671.jpg


e0362418_15024423.jpg


e0362418_15035305.jpg


e0362418_15050082.jpg

 岩科/松崎町
 /NEX-6





[PR]
by silvergray2 | 2017-03-16 18:26 | 近く | Comments(2)

和菓子の工房

御殿場 とらや工房
お昼ご飯は、おこわの定食を頂きました。
3月8日の御殿場は雪も舞う陽気でちょっと寒かったです。


e0362418_10530986.jpg


e0362418_10532640.jpg


e0362418_10535264.jpg


e0362418_10540984.jpg


e0362418_10542492.jpg


e0362418_10544033.jpg


現代のレンズだってもっているのであります。(^^;

 とらや工房/御殿場市東山
 /NEX-6








[PR]
by silvergray2 | 2017-03-13 06:00 | 近く | Comments(6)

蔵のある郷で(三)

集落の小径を登って来ると國柱命神社(くにはしらみことじんじゃ)に至る。


e0362418_11095280.jpg


e0362418_11100525.jpg


e0362418_11134327.jpg


e0362418_11102140.jpg


e0362418_11103361.jpg


e0362418_11104546.jpg


e0362418_11110020.jpg

 /NEX-6




[PR]
by silvergray2 | 2017-03-12 06:00 | 近く | Comments(4)

蔵のある郷で(二)

 


e0362418_10491590.jpg


e0362418_10493499.jpg


e0362418_10500503.jpg


e0362418_10502425.jpg


e0362418_10510115.jpg


e0362418_10514779.jpg


e0362418_10520812.jpg


e0362418_10523386.jpg


e0362418_10525182.jpg


 /NEX-6












[PR]
by silvergray2 | 2017-03-11 06:00 | 近く | Comments(4)

蔵のある郷で(一)

先週金曜の夜は「美の壺」は東北の温泉をやってまして、食後で虚ろ虚ろとしてきたときに、画面に何処かで見たようなオジサンが登場。
誰だっけなぁ、と見入ると、、、写真家「北井一夫」の案内。!!!
画面は北井氏の撮影の様子に移ると、カメラはなんと、ソニーの「α7Ⅱ」、「ライカ」ではない。
レンズはたぶん古いライツ35mmエルマーあたりと思われる。
わたしが日本カメラを読んでいた時には「ライカで散歩」を執筆していて昔からライカ使い、フィルム一本やりの方で有名な写真家だったのだが、、、
どうも最近はデジタルを使うらしい。
「僕はずっとフィルムをやってきた。今度は君たちがフィルムをやりなさい」ということなのだそうだ。

岩手の雪深き湯治場を訪れ、逗留中の八十代の老夫婦を廊下に並べてそのα7とライツで撮っていたが、TVに映った写真は、オールドレンズ特有のコントラストは低く(今のTVモニターは製造時からコントラストを高く設定してあるのだが)、しかし、水彩画を見るような美しい写真だった。
他二枚の写真もややフレアが掛かり、優しい写真となっていた。
古いレンズでなければできない表現を改めて認識すると共に、凄いなぁ写真家は、、、。

そういうことで、オールドなOMのレンズをNEX-6に付けて、蔵のある郷を逍遥。
e0362418_18374868.jpg


e0362418_18390217.jpg


e0362418_18395836.jpg


e0362418_18410704.jpg


e0362418_18454531.jpg


e0362418_18462800.jpg


 /NEX-6







[PR]
by silvergray2 | 2017-03-10 06:00 | 近く | Comments(6)

春塵

今年はスギ花粉の多い年だそうです。二月に見た予報ではピークは三月中旬までとのこと。
花粉症のご朋輩は今しばらくの辛抱です。


e0362418_17282023.jpg


e0362418_17283684.jpg


e0362418_17293494.jpg


e0362418_17310090.jpg


e0362418_17312180.jpg


e0362418_17315043.jpg


e0362418_17320589.jpg


 富戸漁港/伊東市
 /NEX-6










[PR]
by silvergray2 | 2017-03-09 01:23 | 近く | Comments(2)

侵蝕(二)

過っては見なかった蔓性植物。頑固だ。


e0362418_10105218.jpg


e0362418_10112397.jpg


 富戸/伊東市
 /NEX-6




[PR]
by silvergray2 | 2017-03-08 12:30 | 近く

浸蝕(一)

ハンマーヘッド
人をクッた 壁

e0362418_16192432.jpg


e0362418_16200163.jpg


e0362418_16202216.jpg


e0362418_16204667.jpg


e0362418_16210405.jpg


 富戸/伊東市
 /NEX-6






[PR]
by silvergray2 | 2017-03-07 12:30 | 近く

ミューズの過去

春の日浴びて


e0362418_11181266.jpg



e0362418_11184163.jpg



[PR]
by silvergray2 | 2017-03-06 12:30 | 近く

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31