三嶋大社 お田打ち神事

三嶋大社の7日は「田祭り」の祭事
本殿前の舞殿では「お田打ち神事」が一時過ぎより行われました。
HPの解説を抜粋すれば、起源は室町時代のようで、白いお面の舅「穂長」が黒いお面を付けた婿「福太郎」と共に稲の種まきから鳥追いまでの稲作行事を狂言風に演じます。
年頭に当たり五穀豊穣、天下泰平を祈るのです。見物していても楽しめる神事です。


e0362418_11314027.jpg


e0362418_11303700.jpg


e0362418_11331529.jpg


e0362418_11344029.jpg


e0362418_11345343.jpg


e0362418_11354239.jpg


e0362418_11355363.jpg


e0362418_11483313.jpg


e0362418_11485074.jpg


神事の終わりに餅撒きがありました。
撒く方角があってわたしの位置は外れていましたが、最終的には全方位に撒いてくれてわたしも拾うことができました。
ふたつほど貰えれば、と思っていたのですが、人は欲が出るものですね。
シングルハンドで空中の餅をキャッチすると、調子にのり更にもうひとつキャッチ。(昔取った杵柄、まだ衰えてはいないようです(*^^)v)
終わって膨らんだポケットからカメラバッグに移す時に数えると七つありました。
八つなら末広がりの数字で良いものだが、、、まあ、そこはラッキーセブンでO.Kよ。
家に帰って来てバッグから出すと、なんと餅は”八つ”。餅撒きのあと、ちょっと多めに入れたのお賽銭を大社の神さんは喜んでくれたのでしょうね。
「こいつぁ春から縁起がいいやぃ」

e0362418_16114063.jpg


 三嶋大社 正月七日/D7000&NEX-6



[PR]
Commented by gaku0107boo at 2018-01-08 20:09
こんばんわ!
シングルハンドでキャッチ・・・、野球をされてたんですか?
ワタクシは卓球でしたので、打ち返してしまってGETできませ~ん。(笑)
それにしても大変な賑わい、正月ならではですね。
ワタクシが撮影にいった天満宮は、渋滞はするは迷惑駐車はあるはで、毎年のことながら近隣の皆さん大変です。(汗)
こういう時ってスナップ写真が撮りやすいんですけどね~。
Commented by silvergray2 at 2018-01-09 12:50
>>岳の父ちゃんさん
部活に入っていた訳ではありませんが、小さなころから遊びはソフトボールでした。(野球では誰も打てないので)
7日は日曜と成人式に重なり、お宮さんも多くの人出でした。
道路は市内は渋滞で、帰宅には大回りして帰りました。
>こういう時ってスナップ写真が撮りやすいんですけどね~。
その通りですねぇ。都市部に住んでいないわたしには大チャンスなんですが、、、
Commented by rollingwest at 2018-01-10 09:14
三島大社は一昨年の訪問を含め3回行きました。ここに来たら美味い富士湧水とウナギを味あわないといけませんよね~!
Commented by silvergray2 at 2018-01-10 10:22
>>rollingwestさん
三島の街を歩くと何処からともなく鰻を焼くを匂いが鼻に飛び込んでくることしばしば。
いつかは入りたい店がありますが、いつも行列が出来ていて叶っていません。
源兵衛川の流れも街中にあり、良い街ですね。
by silvergray2 | 2018-01-08 12:10 | 時代 | Comments(4)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。