炎天の祭り・お面さん走る

地元の人は「お面さん」と呼んでいた。
奇声を放ち子供の許に走り寄ると、笑う親にしがみつく子、泣き出す子。
抱えられでもしようが子は足をバタつかせ、ぎゃぁぎゃぁと泣き叫ぶ。

昔は、うら若い女性を追っかけまわしていたような、、、
羽目を外し、朝の通勤通学に使う電車の中まで追いかけてきたこともあり。


e0362418_16131053.jpg



e0362418_16143148.jpg



e0362418_16151857.jpg



e0362418_16140262.jpg


”R18+” 表示でしょうか …m(__)m


 稲取/東伊豆町
 /D7000








[PR]
Commented by gaku0107boo at 2017-07-16 17:02
こんばんわ!
いわゆる道祖神祭りは全国にあり、ワタクシの住んでいる近くにもあります。^^
子孫繁栄は昔から人々の願いだったんでしょうね。
でも、今の少子高齢化の時こそもっとも大切なお祭りかと思います。^^
けっして”R18+” ではないですよ。v^^
むしろうら若き女性を追いかけまわすほうが本来の形かと・・・。(笑)
Commented by silvergray2 at 2017-07-16 23:02
>>岳の父ちゃんさん
こちらの祭りはわたしの地区ではないのですが、三番叟ほかの催しものと同じく執り行われる祭事の一環です。
言われてみれば確かに若い女性を追っかけるのが本来の趣旨に合っていますね。
時代に相応しい姿に変わるものなんですね。
わたしも年相応にブログに載せるようになりました。f(^_^;

by silvergray2 | 2017-07-16 16:22 | 世間 | Comments(2)

silvergray の ブログ第二巻目 こころの琴線に触れた光景やきょうのココロ そして 備忘録 を記します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31